FC2ブログ

as I am

移転しました!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教習所日記20

今日は学科の応急救護です。3時間連続です。

1時間目はいつもの学科のように、教本を見て説明を聞き、ビデオを見ます。

そういうのに結構興味があって、自主的に勉強したり
大学の科目でAEDについて習ったりしたので、理解はしやすかったです。

2時間目からは実際に、練習用の人形を使って 心肺蘇生法の練習をしました!

高校の保健の授業でもやったことがありましたが
頭の下に箱がくっついているだけの簡単なものしか使わなかったので
上手くできているのか全然わかりませんでした。。

今回使った練習用の人形は、ちゃんとリアルな人型をしていました。
人工呼吸できちんと息が入ったり、胸骨圧迫(いわゆる心臓マッサージ)がうまくいくと
ブザーが鳴るので、ちゃんとできているのかがとてもわかりやすい!

2時間かけて練習して、結構身についた気がします。
でも実際にこういう場面に遭遇したら、慌てちゃって何もできなくなりそう…

こういう状況を引き起こさないことが一番大事ですね。。
絶対に事故は起こさないようにしようと、改めて思いました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ
スポンサーサイト


第710回「注射の針を見られる?見られない?」

こんにちは!トラックバック担当加瀬です!
今日のテーマは「注射の針を見られる?見られない?」です!

ポカポカと春のにおいを感じながら、先日、
健康診断へと行ってまいりました。
ただの身体測定かと思ったら、血液検査もあるとの事で、
あまり注射の経験がない私は、内心ドキドキしながら向かいました。
いざ、注射の針とにらめっこ…となると、あまりの緊張と恐怖で
終始、目をそらしてし...
第710回「注射の針を見られる?見られない?」



見られます。むしろ、見たいです。。

なんだか体の中に針が入っていくのが面白いなぁと思ってしまうのです。
痛みには鈍いほうなので、あまり気になりません。笑

注射はあまりしないのですが、たいてい見ます。
献血好きなので、そのときにもしっかり見ています。

高2のときに初めて献血したのですが、そのときの問診でお医者さんに
「緊張してる?あまり針を見ないようにね」とアドバイスをもらいました。
たぶん、血とか痛いのとか そういうのダメなタイプに見られたのでしょう。。

が、実際はガン見しましたw 見たくて見ているんだからいいじゃない。

献血好きの割に、最近献血行ってないです…
高校の時は友達とよく行ったのですが、受験勉強が本格化してからは行っていないです。
比重が基準値ギリギリなので、行ってもできるときとできないときがあるのですが
またやりたい! 地元じゃなくて池袋でやってみたいです。

血を決められた量取る全血献血じゃなくて、今度は成分献血がいい!
血漿や血小板だけとって、残りは体内に返ってくる献血です。
18歳以上じゃないとできないので、まだやったことがないです…
これなら献血が原因で貧血、なんてことにもならないのでw

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ




Copyright ©as I am. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。