as I am

移転しました!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


折り返し地点。

昨日は卒業式のお手伝いに行ってきました。
卒業生たちを見て、2年後は自分もあっちの立場なのか…と感慨深くなってきました。

再来週は入学式のお手伝いに行ってきます。
2年前の自分のような、若々しい新入生たちを見てきたいと思いますw

そんな訳で、今ちょうど 大学生活の中間地点にいます。

この2年間でたくさんの経験が出来ました。
学校の講義や実験、サークル、ボランティア、数々のアルバイトなどなど。
本もたくさん読んだし、講演会などにも学内学外問わず参加しました。
その結果、確実に、2年前よりも視点が広がり、考え方が深まっています。

「自己啓発」と言われるジャンルの書籍もいろいろ読んできました。
その中で、良いと思ったことはどんどん実践しています。

私のお気に入りの1冊があります。
その本の著者は、当時学生でありながら
メディアに取り上げられていたり、企業と組んで商品をプロデュースしたり、
人とは違う活動をとにかくいろいろしていました。

「普通」ではないことをしてみたい、著者のようになりたい、と思ったのが
このような自己啓発本を読み始めたきっかけです。
まぁ、言ってしまえば中二病ですよねw

でも、本を読んで、実践していくうちに意識が変わってきました。

本に従って、日々の行動を少しずつ変えることで
自分がどんどん成長しているのが分かってきました。
それと同時に、人とは違うことをするのが自分にとっての目標ではないと気付きました。

著者みたいに、明るくて行動力がある人間にはなりたいけれど、
著者になりかわって活動してみたい訳ではなかったのです、実は。

人生がより良くなっている、日々成長しているという実感があれば、私はそれで幸せなんだ、と。

なので、今、私は幸せです。

読んだことを実践する環境に恵まれているというのもあります。
それには本当に感謝したいです…!!
しっかり活動することが、周囲に対しての恩返しにもなると思うので
これからも頑張っていこうと思います。

あと2年、自分にとって実りあるものにしていきたいです。
今までの2年間でこれだけ成長できたんだから、このまま続ければ絶対出来る!
自分がどんなふうになって卒業していくのか、楽しみです。
スポンサーサイト


【旅市モニターツアー】宮城県・白石蔵王旅行記2日目

前回の続きで、旅市モニターツアー2日目です。

朝起きて、もう一度お風呂に入りました。
ちょっとおなかがすいてきたので、昨日のデザートを食べます。

部屋からの眺め

部屋からは蔵王の山と川、こけし橋が良く見えます。

朝ご飯はバイキング。
おかゆやみそ汁などの和食、サラダ、パンなどいろいろなものがありました。
お豆腐と蒸し野菜が美味しかったです。

10時に観光案内所集合なので、ちょっと早めに出て街歩きをしました。

お豆腐屋さん

お豆腐屋さん。昔ながらの店構えです。
旅館の朝ご飯のお豆腐はここからきているそうです。ごちそうさまでした。

ポスト

昔ながらのポスト。
白石でも蔵王でも、見かけるポストは全部このタイプでした。

今日はこけしツアーです。
昨日と同じ、レストランのオーナーさんに案内していただきました。

雪がまだ残る山の中を歩き、
こけしの工房が立ち並ぶ道を行きます。

森の中にあって、部屋の中には古びたラジオがあって…
時間が止まっているみたいでした。
ストイックな気分になれそう。
こういうところでないと、集中してものづくりはできないんだろうな。

こけしは木を切るところから絵付けをするところまで、全部一人でやるそうです。
作るための道具も自分で作って初めて、伝統こけし師になれるらしい。

そのあと、こけし館で絵付け体験。
こういう順で書く、という紙を見て、先生の説明を聞きながら書きます。

面白かったんだけど、欲を言えば
こけしについてもっとよく知ってから書きたかった…。
紙だけではいまいちどこに何を書けばいいのかわかりにくくて。

書いているうちに、だんだん自分に似てきたような気が?
と思っていたら、書き手の顔に似るものだと先生もおっしゃっていました。

乾かして、包んでもらってお持ち帰りです。

昼食はオーナーのレストランで、豚しゃぶ!

豚しゃぶ

大根が大変美味しかったです。

食べ終わってから。昨日使いきらなかった地元グルメの券3つを消費しました。
2つはお豆腐屋さんの油揚げ・お肉屋さんのメンチカツ。
持ち帰れるように袋に入れてもらいました。

残りの1つはアイスクリームで、4店舗から1つ選ぶことができます。
チーズソフトを選びました。

チーズソフト

チーズと言うよりヨーグルトっぽい味。それはそれで美味しい。

旅館に戻り、荷物を持って車へ。
白石蔵王駅まで送っていただきました。

そこから新幹線で帰ります。
延々とサークル関係のメールをしていたらあっという間についてしまいました。

降りたらそこは大宮。本当に近いなぁ、と思いました。

帰ってきたらお腹が空いていたので、
油揚げとメンチカツを食べました。

あぶらげ

油揚げにしてはぶ厚い!
オーブントースターでカリカリにして、しょうゆをかけて食べました。
油揚げをこうやって食べたことがなかったので、新感覚でした。
前より油揚げが好きになりました!

メンチカツ

にんじんが入っていました。
お肉が締まっていて美味しかった!

こけし

こけしもさっそく本棚に飾ってみました。
隣のは伊豆に行ったときに作ったキャンドル、
右奥のは軽井沢でバイトした帰りに横川で買った釜めしの釜です。

まだできたてのツアーなので、
プランについていろいろ思うこともありましたが
全体的には楽しい旅行でした。

遠刈田温泉にはまた行きたいな。
ああいう、地元の商店が立ち並ぶ通りが好きなんです。
あと、今度は仙台まで足を延ばしてみたい!
仙台から蔵王へもバスが出ているようですし。

モニターに当たったことも、旅行の内容も、
すべてが良い経験になりました。JRさんありがとう!


【旅市モニターツアー】宮城県・白石蔵王旅行記1日目

以前お伝えした通り、JR東日本の、「旅市」モニターツアーに当選しました。

このモニターツアー、ものすごい倍率だったらしく。
JRのサイトをみてびっくりしちゃいました。

まぁ、定価が3~4万円近いところを、1万円で泊まれるっていうのはものすごい魅力ですよね。
だからこそ私たちも応募した訳ですがw

そんな訳で、母と2人で参加してきました!

新幹線で大宮を出発して、宇都宮・郡山・福島を通過。
白石蔵王(しろいしざおう)駅まで2時間弱でつきました。
一駅の間が30分ぐらいで、あっという間についてしまった印象でした。
速い、速過ぎる。

改札前にはこんなものが。

こじゅうろうくん

「こじゅうろうくん」
白石城の主であり、伊達政宗の参謀として活躍した武士、片倉小十郎と
蔵王の名物、こけしを合わせたようなキャラクター。
なんでこんな、ちびまる子ちゃんの野口さんみたいな顔をしてるんだろうw

白石蔵王駅は新幹線しか止まらない駅なので、周りには何もありません。
歩いて白石駅に向かいました。

白石駅前の「小十郎プラザ」で集合。
きょろきょろ探してしまいました。思ったより小さかったので…w
出入り口前には、戦国BASARAの片倉小十郎の絵が
でかでかと飾られていて、何故か少しビビりました。

他の参加者さんと合流。
8人に、地元のガイドさん2人が付きました。

途中で御屋敷をのぞいたり、武士の家に入ったり…街歩きをしながら白石城に向かいます。

お堀

残っているお城の外堀に沿って進みます。

県立の女子高校が道沿いにありました。
4月からは、近くの県立の男子高校と統合して共学校になるそうです。
私も埼玉県立の女子高出身なので、勝手に公立の別学には仲間意識を持っていますw
そんな仲間がどんどん減っていくのは悲しいものだなぁ、と思いました。

とうとうお城に到着。

白石城

ポストカードにできそうなぐらいのナイス写真!(自画自賛w)
本当に良いお天気でした。

天守閣からの眺め

天守閣からの眺め。

お昼は白石名物「うーめん」を食べました。

本当は市内にあるうーめん屋さんの中から、
好きな店舗に行って食べることができたのですが…
時間が押していたため、みんなで白石城ミュージアムに行って
下の食堂で食べました。

うーめん

左側のざるに乗っているのがうーめんです。色がついているのはさくら風味。
右上の皿はずんだもちとごまもち、右下のがきんぴらごぼう。

ぱっと見そうめんのようですが、こしがあってもっちりとした食感。
きんぴらごぼうも美味しかったです!甘辛い味がよく染みていました。
デザートまで付いて大変満足でした。

これだけでも十分なぐらいでしたが、さらにアイスが付くということで
食べ終わってから貰いに行きました。
種類が選べたので、焼き芋ソフトにしました。さつまいも大好きなのでw

貰った瞬間、時間がないということをガイドさんから告げられ
大慌てで食べたので、味がよくわかりませんでした…残念です。
とにかく冷たかったです。。

ミュージアムで歴史についてのビデオ鑑賞。
歴史について分かったような、分からないような…。

終わってから再び街歩きに戻ります。

一本杉

お寺の墓地の中にある一本杉。
初代片倉小十郎のお墓です。
敵に見つからないように墓碑を立てず、代わりに杉を植えて目印にしたそうです。
なるほどー。

小十郎プラザに戻って、白石巡りは終了。

ここに書いた以外にも、街歩きの途中に
道沿いにあるお寺にちょっと寄ったり、武将たちにゆかりのあるものを見たりしました。
ガイドさんがいなかったら入れないような場所もあり、
ツアーでよかったな!と思いました。

なのですが。
ガイドさんは一生懸命いろんなことを説明して下さるので、
JRのプラン通りの所要時間じゃ全然収まりきらないんです。
結果、昼食以降がかなり慌ただしいことに…。
ガイドブックなどには載っていないようなお話もたくさんあったので、
もっとゆっくり見て、じっくりお話を聞きたかったな。

JRさんにはプランを再考していただいて、
観光の時間を延ばすか、行くところを減らすかしてほしいところです。。
と、ちょっとモニターらしいことも言ってみたり。

旅館からのお迎えの車で蔵王へ。

30分ほどでつきました。意外と近かったです。
チェックインして荷物を置き、観光案内所に向かいます。

次のコースは、遠刈田(とおがった)温泉の街歩き。
地元のレストランのオーナーが案内して下さいました。

地元のお店マップ、4個の地元グルメが味わえるチケットを貰って散策開始。
酒屋さんではみんなで地酒を試飲しました。

地酒3種

日本酒は苦手なのですが、これはどれも飲みやすくて美味しかったです!
真ん中のが一番好きです。フルーティーな味わいでした。

最後はオーナーのレストランで、チケットで食べられる地元グルメの一つ
「いがった揚げ」をいただきました。

いがった揚げ

特別に、オーナーの入れたウェルカムコーヒー付き。

ドーナツみたいな感じで、上にはチーズ、下にはチョコが中に入っています。
揚げたてで、かじると中身がとろりと出てきて美味しい!

旅館に帰りついて、真っ先にお風呂に入りました。
温泉に来たら、一泊で夕食前・夕食後・朝食前の3回は入らなきゃ!
と思っています。

その後、お待ちかねの夕食です。

夕食

豪華すぎる…量もたっぷり。
あとから聞いた話だと、ここの旅館はどのコースでも
量が多めなのがデフォルトらしく。
さらに、これが一番上のコースとのこと。

お刺身やアワビなどを食べるため、
前菜的なものには全く手をつけませんでした。
大変もったいなかったです。
根が貧乏性なので、それが気になって気になって…。

でも、食べたものはどれもこれもおいしかったです!
ビーフシチューや豆腐のふかひれあんかけは、
他の料理がなかったらもっと食べたいと思うほどだったし
えびはプリプリだったし、ほたても大きくて驚きました。
温かいうーめんも食べられてよかった♪

お肉

宮城県産の和牛。しゃぶしゃぶで頂きました。
これがものすごくやわらかくて、肉ってこういう食べ物だったんだ…
とさえ思うほどでした。

アワビ

初めてのアワビ。
思いっきりアップにして撮ってみました。
カメラが高性能すぎてビビった瞬間w



足が映っていてすみませんw

デザートまでは食べきれないので、
お部屋に持って行っていいですか?とダメ元で聞いてみたところ
大丈夫とのことで、ラップとお盆を持ってきてくれました。

このとき旅館の方とお話ししたのですが、
私たちの泊まっている部屋も、旅館の中で一番良いランクの部屋だそうです。

旅館と食事が高級だから、通常価格も3~4万円なんだね、きっと。
1泊2日でそんなにしないもんね、普通…。

食べ終わったところで、またお風呂に入りました。

お風呂に入ったらお腹がすくかなぁと思ったのですが、そうでもなく。
デザートを無理やり食べても美味しくないので、
明日の朝に回すことにしました。

2日目はまた今度更新します。


春休みなのに勉強。春休みだから勉強。

春休みなのに勉強しています。

といっても、大学の勉強ではありません。
普段は出来ない、全然関係ない勉強をしています。

バイトしているのに、あまりにシフト入れなくて暇なので…w
ちなみにバイト、ゴールデンウィークで辞めることになりました。
学校が忙しくなりそうなので、その前に辞められて良かったです。。

今勉強していることはふたつあります。

ひとつは秘書検定。
6月に2級の試験を受けます!

別に秘書になりたい訳ではなく、ビジネスマナーや社会人の常識みたいなものを
少しでも確実に身につけたいな、と思っています。
敬語や文書の書き方、電話の取り次ぎなど…役立ちそうな内容を勉強中です。

実際の問題では、秘書として上司のスケジュール変更や突然の来客に
どう対応するかといった問題が多くて…そんなの知らないよ!って思ってしまいます。。
覚えてどうにかなるという訳ではなく、基本的な考え方を把握したうえで
それぞれのケースに対応していかなければならない模様。
これからたくさん問題解いて、慣れていくしかないかな…

もうひとつは、NLPです。

NLPとは、「神経言語プログラミング」のことで
コミュニケーションや自己啓発、ビジネスなどで使われている考え方です。
これは特に資格を取る訳ではないので、本を読んで学んでいます。

本当はかなりいろいろなスキルがあるらしいので、
全部を学ぶことはできないと思うのですが
本を読んで、自分に役立つところだけ身につけていければいいかなと思います。
いろいろ試していたら、意識が前向きになってきた気がします。

こういうのは時間のある休み中にしかできない勉強だと思うので、
興味の向くままにやってみようと思います♪


【くだらない記事】久しぶりにアクセス解析を見てみた。

当ブログには、アクセス解析をつけています。

昔サイトを運営していたころの名残でなんとなくつけていて
最近ほとんど見ていなかったのですが。
久しぶりに見たら、どういう記事に需要があるのか分かって 大変面白かったです。

2009年12月から2010年3月8日までの検索ワードの中で
個人的に面白かったもの、つい返事をしたくなったものを取り上げます。

くだらないので追記でw


続きはこちら >>



就職か進学か。

半年ぐらい前から進路について考えています。

大きなポイントは
学部卒で就職するか、大学院に進学するか
なのですが、未だに答えが出ません。


【学部卒で就職する場合】
管理栄養士として、薬局もしくはドラッグストアで働こうと思っています。
病気の人だけでなく、一般の人とも広くかかわって
予防医学に基づいた栄養教育がしてみたいのです。
学生を続けるより 社会とかかわる中で学べることが多そうだから
早く就職したい、と最近思います。

ただ、ちょっと気になっているところもあります。
シフトが不規則なところや、栄養士以外の業務が多そうなところです。
でもこれは、やると決めたら文句言わずに取り組むつもりです。。


【大学院まで行く場合】
修士まで行って、食品メーカーなどの研究職に就職したいと思っています。
私には接客より開発や研究のほうが向いている気がします。
接客は接客で面白いところもあるのですが…
あと、とある長期インターンシップをやってみたい、というのも理由の一つです。
インターンシップを続けて、新卒で社員になることもできるようなので
それも選択肢に入れて考えています。

院に行った場合の心配な点は、
家計の問題で、学費は自分で出さないといけないこと。
まぁそれは、奨学金を借りて、働いて返せばいいかなと思いますが。。
あと、就職が2年遅くなること。早く社会に出てみたいという思いがあるので。


学部卒で研究職行けなくもないし、
インターンシップも、学部の間にできなくはないのですが
多分それはものすごく大変なので、考えていません。
他にも選択肢はいろいろあると思うのですが、
半年考えた結果、私がやりたいと思えたのがこのふたつです。

どっちもやりたいポイントがあって、懸念もあって…なかなか決められません。

書いていたら、大学院に行きたいなぁと思えてきましたが
昨日までは学部で就職しようと思っていたので、また変わるかもしれません。

やってみないと、実際のところなんて分からないので。
分からないうちから悩んでもしょうがないか!とも思っています。
最後の決断は、自分の感覚に頼るしかないかな。
やりたいとより強く感じるほうを選ぶ、みたいな。

どちらにしても、遅くても3年の冬までには決めないと!
学部卒で就職する場合に間に合わなくなってしまうので。

そして、一度決めたらその道を曲げずに頑張ってみようと思います。

知り合いの方で、
学部のころ院に行くつもりでいたのに就職したくなって
出遅れて就活を始め、内定をもらったけれど
やっぱり院に行きたくなって、入社直前に蹴って院に入学したものの休学、
という経歴の方がいて。

それはそれで、その人の人生だと思うのですが…私はそういう生き方はしたくない。

そうやって進路に悩んで良いのは、学部生のうちだけだと思っているからです。

学部なり院なりを卒業して、就職してからいろいろ考えることがあって
院や何か学校に通ったり、転職したりすることはもちろんありうると思います。
学部からそのまま大学院に行ってみて、やっぱり研究職は辞めた、と思うかもしれない。

でもそれは、そう思ったときに考えればいいことで。
やりもしないで、ああだこうだ考えて迷ってても意味ないんじゃないかな。
まず一度「この道を進む」と決めて それから少なくとも数年は頑張ってやってみたいと思います。
どんな道にしても、自分を成長させられる出来事はたくさんあるだろうし
今は無駄だと思えることでも、いつか生きるかもしれないから。

つらつら書いていたら、まとまらなくなってしまった…困った。

とりあえず、この二つの選択肢に絞れただけでも半年考えたかいはあったということで!
大学で専門の勉強をしながらもう少し考えてみようと思います。


トラコミュ作ってみた。

トラコミュを立ち上げました。

「トラコミュ」というのは、「にほんブログ村」のコンテンツのひとつで
共通の趣味などを持ったブロガーが、トラコミュのアドレスにトラックバックすることで
コミュニティに入ることができる、というものです。

説明しても分かりにくいかな…
実際に見てもらうのが一番良いですね。。

今回私が立ち上げたコミュニティは
栄養学生
です。

栄養士や管理栄養士を目指す人のコミュニティがあればいいな。
交流やいろいろな情報交換が出来たらいいな!
と思って作ってみました。

このサイトを見てくれている人の中で、どれだけ栄養学生ブロガーがいるか分かりませんが
もしいらっしゃったら、お気軽に参加をお願いします^^




Copyright ©as I am. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。