as I am

移転しました!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 夢のコラボ  TopPage  茨城めぐり。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yukaspiraea.blog94.fc2.com/tb.php/288-4adc7e92


3日間だけの店員

以前にも書いた、手芸屋さんでの棚卸アルバイト。
3日間の勤務を無事終了しました。

1日目と2日目は営業中に在庫整理のお仕事。
私は毛糸売り場担当でした。

ご存知の方もいるとは思いますが、
毛糸は一袋に10玉(メーカー・種類によっては5玉)入っています。
袋を開けて好きな数購入することができるので、
ほうっておくと中途半端な数しか入っていない袋だらけになります。
そんな袋を集めて、出来るだけ同じ色・同じ生産ロットのものが入るようにしながら
10玉の袋を作っていきます。

それをひたすら2日間行いました。

普通の売り場だったので、質問をしてくるお客さんもたくさん。
手芸屋さんってあんなにお客さんからの質問が多いんだ…と思いました。

やる前は、売場担当の社員さんに回せばいいやと思っていたのですが
実際やってみると、社員さんの少ないこと!

毛糸担当でも、生地のほうに行っていたり。
フロアにひとりしかいなかったり。

お客さんには、
「私では分からないので、カウンターにいる社員に質問してみてください」
と言って対応していたのですが
「ひとりしかいないし忙しそうで聞けない」と言われてしまったことも何回か。

生地売場にはパートさんもいたのですが、毛糸のことは良く分からないらしく。

小さいころからときどき利用していたのですが、こんなに店員少なかったっけ?
レジは明らかに減っているのが分かりましたが…
専門店なんだし、パートでもいいから詳しい人をもっと置いて欲しいものです。

最終日はお店を閉めての棚卸。
紙にひたすら商品名・値段・数を記入していきます。

途中で端末を使っての棚卸もしました。
バーコードを読み取って、個数を入力するだけ。

こっちのほうが簡単でした。
紙だと商品名がはっきり分からなかったり、値段が書いていなかったりする場合に
どう書いていいか困ってしまったのですが、
端末だとバーコードを読みさえすれば勝手に値段を出してくれるので。

慣れてくると面白かったです。
端末を使わせてもらえるなら、ぜひ来年の棚卸もやりたいと思うほどでしたw

この日は文房具が主な担当でしたが、画材や刺繍糸、レースなどもちょっとやりました。

こうして勤務を終えて、お客さんに戻りました。
毛糸とかレースとか見ていると、だんだん欲しくなってきて…
こんなに安く売っているんだったら買いにくればよかった!と思いました。。
また近々利用することになりそうですw
スポンサーサイト

<< 夢のコラボ  TopPage  茨城めぐり。 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://yukaspiraea.blog94.fc2.com/tb.php/288-4adc7e92




Copyright ©as I am. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。